スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


教訓 その1

昨年末こと、「2007年最後の試合しようか~」と言うことで
相手を探していたのだが、見つかった相手はなんとLexさん(>_<)

2007年の最後くらいは勝利して終わりたかったのだが
この時点でボコられること確定。

あまりにも希望が無いので、交渉人Zebraが気を利かせて
nukeでやることに決定。

が、これがそもそもの誤りw
D2では歯が立たないのでnukeにしたようだが
nukeなんてJorangerも全然やったことないじゃないか Orz

lexさんは当然練習しているだろうから
D2以上に厳しい状況になってしまった。
ま、「どこでやっても同じか・・・」ということで開始。

とりあえずナイフは負けたけど
CTを取らせてもらったので微かな希望
が、希望はあっけなく崩れ去った。

lexさんはとにかくAラッシュ
どう考えてもCT有利なはずなのだが、サクサク抜かれてしまう。
そしてECO、またECOECOECO
ここで、メンバーが提案。

AのはしごECOラッシュしよう!!」。
一同rgr!!

そしてラウンドスタート。
皆、一斉にはしごに駆け寄り、次々に上って行った
と、そのとき
「うぁ、うごかね~」????
「え?」
「ん?」
「あ゛ぁぁぁぁぁ!!!」
そして、最後に上ろうとしたyellowが見た光景は、目を疑うものだった。

なんと先に上った4人が、はしごに連なって固まっているではないか!!!
みんな「うぎゃーーーー」とか訳の分らんこと叫んでいるし
もう、絶望的な状況だ。

そして、その騒ぎの中、更なる悲劇が・・・
なんと早速見つかってしまったのだ Orz

当然のことながら、あっという間に全滅。
もしかするとlexさんは気づいていなかったかもしれないが
2007年の最後を飾るに相応しい、恥ずかしい出来事であった。

教訓、はしごは1人ずつ上るべし。
スポンサーサイト


タグ : CS:S クラン戦 教訓

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

Google AdSense



月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。